バンコク在住日本人ギタリストの日記

バンコクの日々の出来事やタイの音楽情報

Rendezvous in Chiang mai

f:id:amatutitaki:20170215122947j:plain

KOTA amatuti TAKI play ambient music at Chiang mai Thailand.
Rendezvous in Chiang mai】
I am grateful to all of my friends who help me.
Thank you so much!!
If you want me to play the music, anytime call me.

See you soon !!
ผมตั้งตาคอย ที่จะได้เจอคุณ

2017/08/11 (FRI) 7pm ~ 8pm free entry
【60 minutes improv】at Thapae East - Venue for the Creative Arts
https://www.facebook.com/ThapaeEast/

2017/08/11 (FRI) 9pm ~ 10pm free entry
【60 minutes improv】at Minimal Bar 
>> Time Line
20.00-21.00 : forgetful man
21.00-22.00: Kota Amatuti Taki
22.00-23.00: Beep Beep
https://www.facebook.com/Minimalgallery/?fref=ts

2017/08/12 (SAT) 2pm ~ midnight 
【Rendez-vous in Chiang mai】at Su-Jai Gallery Live Music
https://www.facebook.com/Su-Jai-cafe-457129914618588/

Special session with live painting by Tuwsur Keehasae (Taw) from 8 pm.

I'm gonna play ambient music every 2hours from 2pm to midnight.

If you would like to jam together, come and join us !

 

2017/08/13 (SUN) 12:00~17:00 free entory
【5 hours soundscape for Sunday afternoon】at STUDIO 3 at ศรีประกาศ Sriprakard Chiangmai
https://www.facebook.com/aeeeeeeeeeeen/?fref=ts      

https://www.facebook.com/ศรีประกาศ-Sriprakard-Chiangmai-5…/…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

www.youtube.com

チェンマイバンコクの友人達の協力で楽し気な3日間の弾丸ツアーのスケジュールが出来上がった。特にチェンマイのアーティストTAW 君は祝日のお酒の販売規制の煽りで無くなってしまった12日のスケジュールの件でいきなり相談したにも関わらず、快く友人のGallery café Su-Jai Gallery Live Music に話をしてくれてとても助かった。12日の夜には彼のライブペインティングとセッションもやれることになったので楽しみにしている。彼がダイレクターをやっているチェンマイのGalleryのページを貼っておく。アートの好きな人にはチェンマイの街を歩く時の手掛かりになるだろう。

MATOOM ART SPACE http://www.matoomartspace.com/

タイに来てからチェンマイには何度も足を運んでいて、以前1週間かけて市場やいろいろな店をさがしてまわったこともあるので、どこに行けばどんな店があるかってのもかなりわかっている。庭や家の垣根に色鮮やかな花が咲いている家が多くて歩くのは楽しかった。バンコクとは全く違ったのんびりして平和な雰囲気だけど、タイの古い都で観光地で、リゾート地でもあり移住者も多いのでただの田舎町でもない。いろいろなコミュニティーの微妙な混ざり合い方が独特で面白い。ゆったりした歌を歌うフォークシンガーが多いのが特徴で、チェンマイの広い空と山のある景色に良く似合っている。住みやすいので高齢の日本人がかなり多いらしいが、動くエリアが違うのかあまり会う機会がない。犬や猫がのんびりしていて可愛かったな。

f:id:amatutitaki:20170810072228j:plain

とはいえ、演奏に行くのはまだ2回目だ。今回のやり取りの中でバンコクもそうだけど世代のせめぎあい的な空気が感じられて興味深い。前回はGOLFさんという少し先輩のタイの有名ミュージシャンと演奏しに行ったわけで、個人的なコミュニケーションはポー君というアーティストに限られていてチェンマイのみんなとはそれほど深く関わっていなかった。自分で直接数か所のオーナーと話してみると気づくことは多いし、実際に一緒に演奏すれば違った街の顔が見えてくるだろう。

www.teerapat.com

最終日のSTUDIO3 の入っている家 Sriprakard Chiangmai はライブを抜きにしても興味深い場所だ。木造の旧家を改造したマーケットスペースに日本人のマキノ夫妻の経営するオーガニックレストランだけでなくいろいろなお店が入っている。もともとはチェンマイの街を発展させた有力者の家で、以前はホテルでもあったらしい。歴史を紐解くだけでも面白そうな場所なのである。

大阪で暮らしていた彼等がどういう道筋をたどってチェンマイでレストランをやるようになったのかって話を聞くだけで一晩酒が飲めるな(笑)記事を見るとわかりやすいんだけど、どこを撮っても絵になる美しい空間なので特に女性にお薦めです。ここでやる時はパンク気質は封印して繊細に繊細に最大限気を使って美しい演奏をするつもり…まあ最終的にどうなるかはぜんぜんわからんけどできる限り空間を共有する皆さんの為に良い演奏をしたい。
最近演奏中に勝手に弾きたくなるメロディーがあって弾くたびに『なんの曲だったっけ?』と思っていた。3日ほど前にあるDJのCHILL OUT MIXを聞いていたら見つけた。ボサノバの名曲 Berimbau だった。

www.youtube.com

クールだ。